2020年のオヤジの働き方に向けて動き出しました

運送業界繁忙期の真っただ中、激務もあと1週間の我慢です。
毎年繁忙期の働き方を変えておりますが、今年は原点回帰というか軽運送の仕事に集中し、夜の複業は有給を使って体を休めながらもしぶとく収入にしています。

 

改めて感じるのですが、軽運送業って普通のバイトよりは稼げるなぁと。

Amazon Flex にフリーターが多く流れ込んできたのも、時給2,000円という報酬が一般的なアルバイトでは見つからないという背景に支えられての部分が大きいかなと。

私が現在本業としている運送仕事は時給換算にすると3,000円を超えています。宅配仕事のイメージでは1時間に20個配完する感じですが、それよりは全然楽な仕事ですけどね。

朝は8時半ごろ家を出ればよいので運送仕事の中でも恵まれているし、週休3日なので月の収入としては本業だけでは決して稼げるとは言えませんが、時間を別の事に使えるメリットが単に運送業に拘束される生活より収入を増やせることに繋がっています。

オマケに今週は副業の方の運送仕事も爆発しており、毎日時給換算で1万円を超える優秀な労働対価となっています。
さすがに本業・副業とも繁忙となると肉体的にはシンドイですけど、夕方にはすべての業務を終了してそれで日収が3万円ほどになるのですから充実感はあります。そして夜は有給という不労所得が加わる(笑)

夕方からは心地良い疲れを癒しに毎日ファミレスでまったりしています。ただその時間もまったりするのと同時にWebライターの構成を練っていたり使用するフリー画像の選定をしたりと極力有効に使うよう意識して過ごしております。

ゆったり夕食を楽しんでいる時、暗くなった中を配達で走り回っている黒ナンバーの姿をガラス越しによく見かけます。
同じような仕事をしていても夜遅くまで働いている彼らの倍ぐらいの収入を昼間だけで得ている人間もこうしているわけですから、働き方って大事だなとつくづく思います。

 

もし私が今30代ぐらいでしたらメチャクチャ楽しいでしょうね。体力に任せていろいろなことにチャレンジできる。
30代で軽運送業にチャレンジを始めた方の可能性ってホントに羨ましいですよ!

私は来年還暦を迎えます。体力的にはもう無理をするつもりもなく、LIFE SHIFT を意識してライフステージに合った働き方を続けていければいいなと。
2020年は新しいステージの始まりと位置付けています。

その助走期間として今年からクラウドソーシングに取り組んでいるわけで、Webライターはその序章です。時間・場所を選ばずにできる仕事というのは、移動のストレスが無く体力も必要としない仕事が数多くあり、高齢者の収入手段として貴重な働き方になり得ます。

決して高い報酬ではありませんが、隙間仕事として上手く生活にはめ込んでいけば無理なアルバイトなどで消耗するよりずっと楽しくやっていけると思うのです。
工事現場や道路でよく見る高齢の誘導員の方などを見ていると、炎天下や真冬の深夜早朝では寿命を縮めるよなぁと思ってしまいます。

 

数か月Webライターをやってみた感想

報酬は案件にもよりますし経験に応じて金額は変わっていく部分もあります。
最初は背伸びせず雰囲気を感じるぐらいのつもりで優しそうな案件を数多くこなすことはライター未経験の方でも十分できると思いました。

現在の私は複業でビッシリ時間が埋まっていますので、なかなか空き時間を捻出するのに苦労しており週に3本~4本程度の案件しかこなせていません。
複業の休憩時間等、パソコンのない環境でスマホで数千文字の執筆作業というのも現実的ではなく、画像を拾ってきて張り付けたりする作業も無理がある。

そこで来年へのクラウドソーシングの取り組み方をもう少し本気度を高くやっていくと決心いたしました。
その第一弾としてモバイルパソコンをオーダーメイドで発注いたしました。クリスマス前後の納品予定で楽しみにしておるのですが、正直今の私のパソコンスキルではオーバースペックです ^^;

スペック詳細は商品が届いたら別の機会にでも公表しますけど、以前少々触れました念願の LTE = SIMフリー のパソコンを購入しました。Wi-Fi環境でなくてもどこでも通信ができるので車中も立派な仕事場にできる。そのための今秋のドコモの回線契約変更でした。

いっそのこと軽運送業辞めて車をキャンピングカー仕様にして、全国旅しながらライター仕事するなんていうのも楽しそうでいいなぁ。

朝から晩までガツガツ働くのはせいぜい40代まででお腹いっぱいです。

 

50代になったら人生の終の働き方を見つけて余生を楽しむ。

それがストレスフリーで豊かな老後の一つの過ごし方だと思うようになりました。

 

どうしたら「生活のために働く」ことから脱出できるか?

 

生活レベルの見直しは必須ですよね。酒タバコやめれば月2万は浮く。競馬パチンコやめればもっと浮く(?)無駄な保険の見直しも。
適度な節約を習慣付ければ収入を増やすのと同等の効果がある。
不透明な収入増より確実な節約です。
時間を節約浮かせれば収入手段に結びつけることもできる!

酒タバコを辞めたネタなんてまさにWebライターの案件にもってこいです。競馬パチンコもしかり、保険についてもしかり。切り売りできる経歴を持っている方はライターに向いてますよ~(笑)

この年末年始は今後の働き方について考えてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です