拡張性と引き出しが人生を救う!

自分の可能性を考えた時、何が足りていないかを考えたことがありますか?

可能性を阻害しているもの。それは恐らく拡張性と引き出しの少なさにあると思います。
広がりを持たず、経験値をストック出来ない生き方。
それでは武器を持たずに裸でジャングルを彷徨うような人生を送ることになる。

 

何かに困った時、引き出しの多さは自分を救う。
失敗もまた経験であり、その積み重ねが自分の引き出しとして将来へ繋がっていく。
何も失敗しない人は賞賛されるかもしれないが、転んだ時に大ケガするタイプ?
転んだ時の痛みを知っていることは結構大事です。

生き方に拡張性があることは物事に柔軟に対応できることに通じる。
現時点での見た目のスペックは大したことがなくても、人脈や資格、隠れた特技などが思いもよらないところで役に立つことがある。パソコン等でバージョンアップやメモリー増設、周辺機器との接続の有無なども拡張性と呼ばれていますが、イザという時に能力をアップさせる仕組みを持っていることは強みとなる。

職業によって引き出しの中身はいろいろと変わってくるでしょう。
例えばドライバー職なら道をいろいろ知っているとか効率の良い荷物の積み方とか。
学校の先生なら生徒の扱い方とか授業の進め方とか。
営業マンならアポの取り方とか商談のまとめ方とか。
学生なら美味しいバイトとか授業のサボり方とか(笑)

引き出しは無いより有った方が良いというのはわかりますよね。
それも数多く持つことで生き方にも選択肢や余裕が出来る。
もし引き出しが無ければ行き当たりばったりの危なっかしい人生になってしまう。

仕事や生活で上手くいっていない人は引き出しが不足しているかもしれません。
ドライバー職なら道を知らなければ時間がかかるし、生徒とのコミュニケーションが苦手な先生は経験不足か。アポが取れない営業マンはテクニックという引き出しを作るべきだし、家事・育児に疲労困憊の主婦さんにも良い意味での手抜きという引き出しがあればストレスを軽減できるでしょう。

引き出し=経験値+α


必ずしも経験だけが引き出しとなるわけではありません。
予習・復習も立派な引き出しになるし、他人の経験談ですら自分の引き出しにできる。
だから読書というのは地味ながら最強の方法と私は考えております。

ブログやYouTubeで何かを得ようとしている人は、無意識に自分の引き出しを増やすことになっています。
ただ引き出しは増やすだけではなく、開けて使ってこそ本当に役に立つんです。
インプットだけでなくアウトプットも大事です。

資格マニアというワードがありますが、趣味のごとく多くの資格を持ちたがる人はいます。
ハッタリの肩書を持つには有効ですが、実践に役立つかどうかは本人次第でしょうか。
恐らく資格そのものより資格を得るために勉強・経験したことこそが役に立っているという人、多いのでは?

引き出しを増やすためには「好奇心」は必要不可欠。
今自分に必要が無いことでも「すべての事象は人生に通ず」。いつか必ず引き出しを開ける時が来ると信じて興味を持って接してみることです。
スルーすれば何も残りませんが、頭の片隅に引っかけておくだけでも将来を変える力がある。
間接的に役に立つことって結構多いですから。

漢方や処方箋に学ぶ

 


漢方や処方箋、誰もがお世話になったことがあると思います。
いずれも何か一つの成分で出来上がっていることは稀で、複数の成分を上手く調合することで多くの症状に最適な処方を可能にしています。

これも引き出し(成分)の多さが可能にしたこと。
単体の成分だけでは目的が特定され広がらない。
引き出しの組み合わせが拡張性となり、幅広く役立っています。
これを人生に活かさない手はありません。

行き詰って苦しみもがいている人って視野が狭くなっているケースが多々あります。
思考や行動が直線的になりすぎて、工夫や変化を受け入れる余裕が無くなっている。

プロ野球の投手で物凄い速い球を投げる人でも直球だけでは通用しません。
時には変化球を混ぜることで投球の幅が広がるし、選手寿命を延ばすことにも繋がります。

私達も仕事において直球だけでは長く続けていくのは難しい。
直球を活かす、補助する工夫が必要になる。
引き出しや拡張性が活かせる環境・仕事なのかどうかというのは、一生そこで働けるかどうかにも繋がってきます。

転職を考えた時、今より収入が下がるのではないか?すぐにリストラされるのではないか?という不安が付きまといますよね?
でも収入やリストラが最初に頭に浮かぶようなら転職は無理。
相手だってそんなネガティブな姿勢で来られても迷惑でしょう。

本来、職を考える時は自分が活かせるかどうかをベースにしたいものです。
自分の拡張性や引き出しが活かせる場所であれば、収入や待遇は自然とついてくる。
自分を活かせない場所で働いてしまうから何もかもが窮屈になり苦しくなってしまう。

人生を豊かにするためにも拡張性と引き出しは普段から意識して増やすようにしておきたいですね。
今は一つの仕事・一つの会社で働き終えることは困難な時代。
自分を守るためにも拡張性と引き出しに磨きをかけて有事に備えましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です