ウーバーイーツオヤジ、報われません?

すでにゴールデンウイークが始まっているような在宅時間の長いご家族も多いかと思います。

我が家の娘も大学の長い春休みの後、今も授業休止中。
オマケにバイト先もずっと待機指示が出たままで毎日家でゴロゴロしています。
嫁も仕事が減って在宅時間が長くなってます。
自宅に私の居場所がありません (/_;)

 

先月あたりから食費が嵩むようになってきました。しかし家族は律義に外出自粛を決め込み買い物にも行きません。

テレワーク・リモートワークと称して私のスマホに随時買い物の指示が送られてきます。
何かテレワーク・リモートワークの言葉の使い方がおかしい。
しかし皆が無駄に外出して買い物等でウロチョロされるよりは、家族代表として一人だけが買い物に行くのは今は正しいようだ。

そもそも平日の日中から買い物で動き回れる働き方が素晴らしい!
ドラッグストアの10件や20件はしごできるのでマスクも何とか入手できている。
毎日通勤で苦労されている会社員の方々には何か申し訳ないですな。

 

最近はスーパーなども営業時間短縮するところが多く、見切り品・値引きシールを貼る時間も早まっている。
そんなお得を利用できるのも近未来的軽ドライバーのメリットか。
普通に買う食材については費用はさほどかからずに済んでいます。

では何が食費として嵩んでいるのか?

実は最近、飲食店からのテイクアウトの頻度が増えているのです。

ご存知のようにファミレスや外食全般の店内飲食がコロナの影響で大きく売り上げを落としており、苦肉の策として各店がテイクアウトに力を入れ出しています。

通常ですと大して魅力を感じないテイクアウトですが、今は金額を大きく下げたりオマケのついたメニューやポイント還元とかいろいろと頑張っているお店が多い。
テイクアウトは消費税8%対象です。
ガストなんてランチハンバーグロコモコ丼とかランチ唐揚げテリタル丼なんて、ライス大盛りにしても1個296円(税別)ですからね~。
結構ボリュームあるしスーパーでお弁当買うより安い。

税込み500円以上のオーダーで使える100円引きクーポンとか貰えるし、Tポイントも地味につく。
テイクアウト待ちの間に好きなドリンクを1杯飲めますよ!

こんなものを週に1~2回家族に食べさせるだけでも多少のストレスのガス抜きにはなるのでは?

私も今は軽運送の仕事もお昼には終わってしまうので帰りがけにガスト寄ったりします。またちょうど帰宅途中に都合よくあるんですよねぇ。

ブログの中でも時々登場する深夜の一人ミーティングでよく利用しているお店です。
ランチタイムでもお店は嘘みたいにガラガラ。だから安心して買いにいけるんですけど。
馴染みのお店はガストに限らずこういう時に少しでも利用してあげて生き延びてもらいたいです。
そういう意味もあってテイクアウトして食べてます。

 

テイクアウト持って帰宅して、「お待たせしましたぁ、ウーバーイーツでぇす!」なんて家族に声かけるんですよ。

でどんな反応すると思います?

すいません。リビングの前に置き配でお願いしまーす!と。

 

確かに宅配は今、コロナの影響で置き配がほぼデフォルト状態。受領も不要。
さすが軽ドライバーの家族。トレンドをよくわかっていらっしゃる。

つーか、単にダンナをくつろいでいる部屋に入れさせたくないだけだろ、これ!
ホカホカのご馳走を運んできてあげたのに・・・ダンナ様は報われねーな(/_;)

 

 

それどころか最近は要求がエスカレートしてきて低額メニューを避けてくるようになった。

すき家のトッピング三昧の牛丼大盛りとかリンガーハットの皿うどんの麺・具ともに大盛りとか。

女系家族なのに食べる量は半端ねぇし。

これで10万円支給開始になったら何要求してくるかわからんズラ(◎_◎;)

 

まあ平和な家族ですな。
ダンナをいじるのは挨拶みたいなもの。こういうことにいちいち腹立てているようではいけない。
それこそコロナ離婚とかになってしまう。

皆が病気せず普通に暮らしているならばそれは最高に幸せではないか。
家族が外出できなくてもちょっと気分転換にお店のもの食べてもらって、カロリー蓄えて免疫力つけてウイルスを寄せ付けないように気配りはしておりますだ。
それで家族の平和と健康が保たれるなら安い買い物です。
家族時間、見直す良い機会ですよ。

 

 

人生で何度もないであろう世界的な緊急事態。

人それぞれに出来る役割があるのだと思う。家族のために買い物してくることだって些細なことかもしれないが数人分の外出を抑えることができる。
スーパーはお店を変えて週に3日の買い物を心がけております。。
合間にテイクアウトを入れたりして自粛生活に少しだけ変化を取り入れたりしております。

こんなことできるのも軽ドライバーやってるおかげですね。

 

思わせぶりなタイトルで仕事の少なくなった積荷オヤジがついにウーバーイーツに挑戦したのか?と期待した人、申し訳ねぇっす。

いろいろ挑戦することは嫌いではありませんが、どうも宅配系は触手が伸びないんですよねぇ。
Amazon Flex にしてもシステム自体は面白いと思ったのですが。

たぶん時間に追われたり数をこなさなければならない働き方が性に合わないのだと自己分析しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です